労働問題は当事務所にご相談下さい

 本サイト「東京労働相談室」をご覧いだきまして、ありがとうございます。虎ノ門法律特許事務所、代表弁護士の大熊裕司でです。
 現在では、労働問題の解決に時間がかかるケースも稀ではなく、精神的にも金銭的にもお困りになっている方が多くなっております。
 労働問題については、労働基準法、労働契約法その他多数の労働法規が存在し、当該労働法規、通達等が頻繁に改正されるなど、労働法を正しく解釈することも困難なのが実情です。
そのため、労働問題を手掛ける弁護士には、最新の労働法規に対応した高度な
専門的な知識や経験が重要になってきます。当事務所は、常時、多くの方々からの労働相談に対応しており、労働問題にお困りの皆様の期待に十分応えられるものと考えております。
 当事務所は、労働審判や民事訴訟において、使用者及び労働者の双方からのご依頼を受けておりますので、 何れの当事者の方もご相談、ご依頼いただくことが可能です。

 なお、労働者の方で、資力に不安がある方については、弁護士費用の分割払いや法テラスの利用も可能ですので、費用についてはあまりご心配なさらないでください。

YAHOOニュースに解説記事を投稿しました(平成28年1月31日)

「「手ぶらで来てね」のホームパーティーで予期せぬ「会費徴収」 払わないとダメなの?」について、解説記事を書きました。

日本テレビ「スッキリ!!」の取材を受けました(平成27年12月15日)

 平浩二さんの「ぬくもり」(作詩:沢久美)が、Mr.Childrenの「抱きしめたい」と酷似しているという盗作疑惑について、電話取材を受けました。

日本テレビ「スッキリ!!」の取材を受けました(平成27年12月14日)

平浩二さんの「ぬくもり」(作詩:沢久美)が、Mr.Childrenの「抱きしめたい」と酷似しているという盗作疑惑について、インタビュー取材を受けました。

不倫したい男、離婚したい女が読む本―30分で解決! 弁護士が教えるハッピーな「別れ方」(プレジデント社)に解説記事を投稿しました

 「不倫したい男、離婚したい女が読む本」(2015/12/11)が発行されました。離婚にあたって必要な情報が織り込まれていますので、離婚を考えている方は是非とも参考にして下さい。

「教えて!goo」で取材を受けました(平成27年10月17日)

「弁護士に聞いた!ハロウィンのコスプレは著作権侵害!?」について、コメントしました。

http://oshiete.goo.ne.jp/watch/entry/3541e18bc801a40997ef3ea5549d74b0/

テレビ朝日「週刊ニュースリーダー」の取材を受けました(平成27年10月17日)

「東京都ロゴ また”盗作”騒動?」についてコメントしました。

R25スマホ情報局の取材を受けました(平成27年10月15日)

2015年10月15日、R25スマホ情報局で、「訴訟に発展も!?ハンドメイド作品販売の注意点」について取材を受けました。

http://smartphone.r25.jp/news/137954

YAHOOニュースに解説記事を投稿しました(平成27年9月25日)

「駅のホームで高級靴を踏んだら「10万円を弁償しろ」要求に応じないといけないの?」について、解説記事を投稿しました。 

TBSテレビ「Nスタ」の取材を受けました(平成27年8月7日)

TBSテレビ「Nスタ」(8月7日(金))でインタビュー取材に応じました。「ふなっしー」などの着ぐるみを、中国で無許可で製造、販売している業者の違法性について、法的な解説を行いました。

YAHOOニュースに解説記事を投稿しました(平成27年5月31日)

数十万円のお宝「ビックリマンシール」妻が廃棄した・・・勝手に捨てるのは犯罪?について、解説記事を投稿しました。

「週刊文春」の取材を受けました

「週刊文春」2015年3月5日号で、コンビ芸人、アンジャッシュのコントが中国のテレビ番組で真似されていることについて、著作権法の観点から取材を受けました。

テレビ朝日「グッド!モーニング」の取材を受けました

平成26年11月13日放送のテレビ朝日「グッド!モーニング」で、眞鍋かをりさんに対するツイッターやブログでの中傷記事に基づいて、男性が脅迫罪で逮捕されたことについて取材を受けました。

フジテレビ「バイキング」の取材を受けました

平成26年10月2日放送のフジテレビ「バイキング」で、離婚の前に準備しておくべきことについて、取材を受けました。

テレビ朝日「モーニングバード」の取材を受けました

平成26年9月22日放送のテレビ朝日「モーニングバード」で、「金のとりから」の商標権侵害裁判について、取材を受けました。

テレビ朝日「モーニングバード」の取材を受けました

平成26年8月11日放送のテレビ朝日「モーニングバード」で、猿の自撮り写真の著作権問題について、取材を受けました。

テレビ朝日「モーニングバード」の取材を受けました

平成26年7月21日放送のテレビ朝日「モーニングバード」で、ゆるキャラ(くまモン等)の著作権問題について、取材を受けました。

ZAITENの取材を受けました

 ZAITEN(ザイテン)2014年6月号で、特集「隠された最大の経営リスク−企業トップと女性スキャンダル」について取材を受けました。

フジテレビ「バイキング」の取材を受けました

平成26年10月2日放送のフジテレビ「バイキング」で、離婚の前に準備しておくべきことについて、取材を受けました。

CARトップ連載スタート

 毎月26日発売の月刊誌「CARトップ」(交通タイムス社)に、平成26年6月号から交通事故トラブルの解説、解決方法について、連載を始めました。

弁護士ドットコムに解説記事を投稿しました(平成26年3月30日)

 「「パーマ失敗」美容室に490万円を請求・・・裁判で「高額な賠償」は認められるか?」

というテーマで解説記事を投稿しました。

書籍出版のご案内

 「裁判例に見る特別受益・寄与分の実務」(第一東京弁護士会 司法研究委員会/編 ぎょうせい)が出版されました。実務家向けですが、重要裁判例が網羅されています。

弁護士ドットコムに解説記事を投稿しました(平成26年2月18日)

 「美容室でかけてもらった「パーマ」に納得できない!返金を求めることはできるか?」

というテーマで解説記事を投稿しました。

「朝ズバッ!」の取材を受けました

 平成26年2月10日放送の「朝ズバッ!」で、佐村河内(さむらごうち)守氏のゴーストライター問題で取材を受けました。

TOKYO MX「ハーフタイム」に出演しました

 平成25年7月8日、TOKYO MX「ハーフタイム」に出演し、男女問題、離婚問題について解説しました。

週刊誌「FLASH」の取材を受けました

 サラリーマンの解雇問題について、取材を受け、2013/7.16号「FLASH」に掲載されました。

週間アサヒ芸能2013.4.4号で取材を受けました

 週間アサヒ芸能2013.4.4特大号で、週刊少年ジャンプ連載の「ONE PIECE」(ワンピース)に関して、著作権に関する取材を受けました。

経営革新等支援業務者の認定を受けました

 中小企業の新たな事業活動の促進に関する法律第17条第1項の規定に基づき、弁護士大熊裕司が、経営革新等支援業務を行う者として認定されました(関財金1第145号、20130228関東第7号)。

 中小企業(個人事業の方を含みます。)の方で、経営改革、新規事業開拓、事業再生、事業承継等を検討している場合は、助成金の対象となりますので、お気軽にご相談ください。

 

特許権に関して出稿しました

あんしんLIFE(2012年)に特許権(職務発明)に関して出稿しました。

商標権に関して出稿しました

あんしんLife5月号(2012年)で商標権に関して執筆しました。

笑っていいとも!出演

平成22年12月8日(水)

フジテレビ「笑っていいとも!」に出演しました。

テレビドラマ「霧に棲む悪魔」の取材を受けました

平成23年4月11日スタート、東海テレビ・国際放映制作、フジテレビ系列放送【毎週月〜金】昼1時30分 「霧に棲む悪魔」の撮影に関して取材を受けました。

スッキリ!!に出演しました

 平成23年5月24日、中国人による商標法違反事件に関して、「スッキリ!!」(日本テレビ【毎週月〜金】午前8時〜10時25分)に、商標法の専門家として出演しました。

週刊SPA!の取材を受けました

 週刊SPA! 6/14・6/21合併号において、「30代の浮気」について、離婚・不貞行為に関する取材を受けました。詳しくは、週刊SPA!をご覧ください。

「詐欺の罠」が発売になりました

 平成23年7月13日、弁護士大熊裕司が監修した「詐欺の罠」が発売になりました。詐欺・悪質商法への対処が書かれています。

週刊文春の取材を受けました

 平成23年7月28日発売の「週刊文春」8月4日号で、男女間の法律トラブルに関して取材を受けました。

くだまき八兵衛Xに出演しました

 平成23年10月13日(木)放送(テレビ東京)の「くだまき八兵衛X」に出演しました。

法律相談

 初回30分は1,000円(税込)です。以後、30分毎に5,250円(税込)となります。但し、土日でのご相談につきましては、一律5,250円(30分)となります。

遠方の方については、ご希望によりメール・電話でのご相談も承っております。

詳しくは、下記のフォームをご確認ください。

  

お問合せ

ご予約

お見積

お問合せはこちら

東京労働相談室」をご覧いただきまして、誠にありがとうございます。
労働問題について、ご不明点やご相談などございましたら、お電話または下記のお問合せフォームよりお気軽にお問合せください。

 

▼▼お電話でのお問合せはこちら▼▼
TEL :03-6205-7455
※土日祝日の受付可 

 

下記のような疑問をお持ちでしたら、どうぞお気軽にご連絡ください。

  • 相談費用は幾ら位かかるのか?
  • 賃金を支払ってもらえない場合、どうしたらよいのか?
  • 会社を解雇されたが、救済方法はないのか?
  • 入社時の契約とは異なる職種に配置転換されてしまったが、対処方法はないのか?
  • 会社の上司にセクハラを受けて困っています。よい解決策はありませんか?

 

親切、丁寧な対応を心がけております。
お問合せをお待ちしております。